スポンサーリンク
建築学生の就職活動

【建築・就活】ゼネコンよりプラントエンジ業界がオススメな理由

意外と知られていない「プラントエンジニアリング」業界って何??建築学科の学生にオススメなのはなぜ?スーパーゼネコンより年収が高いって本当?プラントエンジニアリング業界について、建築の視点からゼネコンと比較しながら追求していきます!
建築学生の就職活動

【建築・就活】スーパーゼネコンの違いを徹底比較。

スーパーゼネコン(大成建設、鹿島建設、清水建設、大林組、竹中工務店)は業務内容も待遇も規模もほとんど同じですよね。そこで本記事では、他のサイトでは扱わないような様々なデータ(平均年収、初任給、売り上げ、BCS賞受賞数、引用特許数、等)や得意な事業、社風などから違いを徹底比較していきます。
一級建築士

学生なら独学でいけ!勉強方法とオススメの教材【一級建築士(学科)】

一級建築士の学科試験は学生なら独学で合格できます。私は令和3年度に完全独学で99点(合格点86点)で合格しました。おすすめの教材や勉強方法、勉強スケジュールをお話しします。
一級建築士

総合資格の特別対策講座はこれだけで十分!選び方を教えます【一級建築士 製図】

総合資格学院の一級建築士設計製図講座における追加の特別対策講座について、最低限取ってほしい講座をお教えします!ただでさえ時間とお金がかかる設計製図の勉強ですから、効率的かつコスパよくしていきたいですよね!
一級建築士

本試験当日に”必ず”起こること。会場の雰囲気はこんな感じ!【一級建築士 設計製図】

令和3年一級建築士設計製図の試験を受験してきました。会場到着から、試験中、試験後の復元会まで、時系列で周りの雰囲気などをお伝えします。また、本試験には悪魔がいると言われており、いつもはしないミスを絶対にやらかします。それを身をもって体験しました。
一級建築士

大学院生のうちに一級建築士をとっておくべき6の理由

建築士法改正により、令和2年から指定科目を納めて大学等を卒業した者はすぐに一級建築士を受験することが可能になりました。これにより、今後は一級建築士の早期取得の流れが強まってくると予想されます。その中で、大学院生など、圧倒的に時間に有利のある段階で取得しておくことを強くお勧めします!本記事では、学生の間に受験するメリット、デメリットを整理しながら一級建築士の早期取得の重要性を紹介していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました